書架とラフレンツェ

読書記録メモです。ネタバレがバリバリです。

2015-02-02から1日間の記事一覧

それでも「好きなことで、生きていく」。慈悲はない。

※言いたいことはラスト2行です。 本記事のタイトルは言わずと知れたYoutubeの、あの有名コピーだ。この言葉に対しても、この言葉が登場する以前にも、「好きを仕事に」するやり方は一定の羨望や嫉妬を絡めつつその是非やハウツーが議論されてきた。例えば最…